Go To トラベル キャンペーン 10月1日から東京も対象に 上手に活用 詳細 内容 徹底ガイド

スポンサーリンク
GoTo トラベルキャンペーンイベント

7月22日より国内観光需要の増加後押し政策として、Go To トラベル キャンペーンが始まっています。

本来は全国的な旅行喚起目的でしたが、コロナ患者の増加に伴い、東京都発着の旅行が対象外となっていました。

しかし、いよいよ10月1日より、東京都もGo To トラベル キャンペーンの対象に追加されることがほぼ決まりました。

コロナの動向によっては状況が変わる可能性もありますが、おそらく問題なく行われると思います。

直前に慌てないためにも、コロナの動向を見守りながら、いつでも利用出来る準備を整えておきましょう。

スポンサーリンク

Go To キャンペーンとは

そもそも、Go To キャンペーンとは一体何でしょう?

すでにご存知の方も多いとは思いますが、簡単に言うと、Covid-19(新型コロナウィルス)で経済の落ち込みを受けた、日本全国の地域を再活性化しようという政策です。

この政策は主に、観光業、飲食業、物販業、運輸業、娯楽産業(イベントなど)などを補助金を出すことにより再活性化させようという主旨になっています。

総額1兆6794億円規模の大キャンペーンになっています。

スポンサーリンク

Go To キャンペーン事業とは

Go To キャンペーンの事業内容は、以下の4つに分類されています。

但し、現在内容が確定しているのは、今回ご紹介させて頂く、Go To トラベルキャンペーンのみですので、他のキャンペーンは実施時に内容が変更になる可能性があります。

Go To トラベルキャンペーン

国内旅行の代金を最大半額負担すること

Go To Eat キャンペーン

飲食店で利用出来るポイントや、プレミアム食事券の販売

Go To Event キャンペーン

イベント、エンターテインメント等の割引クーポンを発行

Go To 商店街キャンペーン

商店街でのイベントやプロモーション、観光商品開発等の実施

Go To トラベルキャンペーンとは

それでは早速、Go To トラベルキャンペーンの内容を詳しく見て行きましょう。

概要

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

Go To トラベルの基本的な概要は、国内旅行(宿泊、日帰り)の利用代金の半額を補助するものです。

支援金には上限が設定されていて、一人一泊2万円が上限となっています。
日帰り旅行に関しては、一人1万円が上限になっています。

支援される金額の内訳は、70%が旅行代金の割引になり、30%が旅先で利用出来る地域共通クーポンとなります。

連泊の制限や利用回数の制限などもありません。

補助金額の詳細

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

1番の例を見て見ると、一泊一人2万円の場合は、半額の1万円が支援されます。

その1万円の内訳は旅行代金の割引が7000円で、地域共通クーポンが3000円になります。

下の2番の例だと、一泊一人5万の場合は、半額の2万5千円だと上限の2万円を超えてしまうため、支援される金額は上限の2万円までになります。

2万円の内訳は、旅行代金の割引が14000円、地域共通クーポンが6000円となります。

このことからも分かるように、支援金を最大限に活用しようとすると、一泊一人あたり4万円が最も有効にGo To トラベルを利用出来る最大金額になります。

割引の対象となる旅行商品 宿泊旅行

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

支援金が受け取れる旅行商品にはどんなものがあるのでしょうか。

こちらの画像は、宿泊をする場合の商品例になります。

ここで最も注意したいのが、交通手段です。

宿泊とセットになっているプランで予約した場合は、交通手段も割引対象商品となりますが、宿泊施設のみを予約し、交通手段は別途自分で手配すると、鉄道や航空会社を利用しても割引の対象とならないことです。

ここは大きなポイントですので、ご利用の際は注意してください。

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

こちらは実際に旅行した際のイメージです。

1泊2日は分かりやすいと思いますが、2泊以上の場合は上記のようなイメージになります。

旅行代金が10万円の場合、半額だと5万円になりますが、1泊辺りの支援金が2万円になりますので、2泊ぶんの4万円が支援金額になります。

4万円の支援金額の内、7割が旅行代金の割引にあたるので、28000円、3割が地域共通クーポンになりますので、12000円にになります。

宿泊日数が増えると分かりにくくなりますので、注意してください。

割引の対象となる旅行商品 日帰り旅行

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

一見、日帰り旅行であれば、何で移動しても割引の対象となりそうですが、現地で何かしらの消費行動をとらないと割引の対象となりません。

旅行代理店の日帰りツアーなどに申し込めば間違いはありませんが、個人で手配する場合は注意が必要です。

地域共通クーポンについて

概要

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

今までの説明で割引の内容についてはある程度、ご理解頂けたと思いますが、少しややこしいのが、地域共通クーポンです。

本格的な実施が9/1以降になると記載されているのも分かりにくくしている所です。

また、共通クーポンは旅行代金の15%と記載されていますが、計算方法は先にご説明させて頂いた上限金額の範囲ないですので、注意が必要です。

また紙媒体のクーポンと電子クーポンの両方が存在するのも混乱に拍車をかけそうな気がします。

こちらは詳細が分かり次第、随時更新させて頂きますので、最新の情報をチェックしてください。

購入出来ないもの

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

まだ決定ではありませんが、共通クーポンを利用する際の注意点として、利用出来ないサービスがあることです。

上記のような特殊営業業種や、換金性のあるものなど、不明な場合は事前に確認しておくことが必要です。

新しい旅のエチケット

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

Go To トラベルキャンペーンにかかわらず、コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、新しい旅のスタイルが提案されています。

基本的には現在日常で行われている感染防止のための行動と同じになりますので、旅先でも遵守するように心がけてください。

Go To トラベルの開始時期

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

改めて、Go To トラベルの開始時期の確認です。

本来のGo To キャンペーンの実施時期は9月以降であるようです。

その前に、旅行に関するものに関しては、先行してキャンペーンをスタートさせることが主旨のようです。

そのため、図を見ると本来の支援額の内、旅行代金の割引分のみが支援されるようになっています。

また、7/22以降の出発の旅行で、すでに代金を支払っている場合は、還付の申請をご自身で行わなくてはなりませんので、注意してください。

還付申請の手続き方法

出典:国土交通省観光庁 Go To トラベル事業

還付手続きの方法は、郵送またはオンラインで手続きをする必要があります。

この中で特に大事なのが、領収証宿泊証明書です。

この2つを必ず保管しておくことを忘れないようにしてください。

まとめ

Go To トラベルに関する一通りの内容は記入させて頂きましたが、コロナウィルスの状況によっては内容に変更がある場合があります。

状況が変わり次第、最新の情報を更新してまいりますので、度々チェックしてみてくださいね。

改めて簡単にGo To トラベル事業の内容をまとめると以下になります。

  • 開始時期:7/22~
  • 対象者:東京都発着、東京都民を除くすべての地域
  • 支援金額:宿泊(1泊に付き最高2万円まで、共通クーポン含む)、日帰り(1万円まで、共通クーポン含む)
  • 対象外:宿泊(宿泊と移動をセットで予約すること)、日帰り(移動のみは対象外)
  • 共通クーポン:9月以降の旅行が対象となる

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました