確定申告 マイクロソフトエッジを使用して e-Taxを利用するための事前準備 完全ガイド

e-Tax 事前準備 Microsoft Edge Chromium版確定申告

e-Taxをするための事前準備編。

今回はWindowsのデフォルトのウェブブラウザ、Microsoft Edge(マイクロソフトエッジ)を利用するための環境設定です。

この設定を行わないと、マイナンバーカードがあってもe-Taxを利用できませんので、ご利用の前に必ず設定を行ってください。

なお、今回ご紹介させて頂くMicrosoft EdgeChromium版(クロミウム)になります。

2020年以降にパソコンを購入された方はほとんどChromium版になっていると思います。

またご自身でEdgeをアップデートをされた方もChromium版になっていると思います。

それ以外の方で、旧Edgeを利用されている方は今回の方法では事前の準備が出来ませんのでご注意ください。

旧バージョンのEdgeで事前準備をすることも出来ますが、可能であれば、Chromium版にアップデートをしてから、今回ご紹介させて頂く方法で事前準備をされることをお勧めします。

セキュリティの面でも最新の状態にしておいたほうが、様々なトラブル回避になると思います。

スポンサーリンク

e-Tax 利用のための事前準備 Microsoft Edge編

確定申告書をe-Tax・マイナンバーカード方式で提出する際は、事前の環境設定が必要となります。

確定申告書を作成するよりもこちらの設定の方が手間がかかります。

一つ一つ手順を追ってご紹介させて頂きますので、ぜひ一緒にダウンロード&インストールをしてください。

なお、すでに環境設定が終わっている方は、特に操作する必要がありません。

確定申告書 作成コーナー

国税庁 確定申告書等作成コーナー

国税庁の確定申告書等作成コーナーにアクセスします。

一番左の赤い枠線の中、e-Taxで提出・マイナンバーカード方式を選択します。

確定申告書 作成コーナー

e-Taxのご利用のための事前準備という画面が表示されますので、矢印の先にある緑色のボタン、事前準備セットアップファイルのダウンロードをクリックしてください。

確定申告書 作成コーナー 事前準備

事前準備セットアップファイルのダウンロード画面が表示されますので、令和2年分事前準備セットアップをクリックします。

事前セットアップのファイルがダウンロードされます。

事前準備セットアップ

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ

フルスクリーンで、作成コーナー 事前準備セットアップの画面が表示されます。

表示されない場合は、ダウンロードフォルダにjizen_setupというファイルがありますので、こちらをダブルクリックしてください。

作業を始める前に、今まで開いていたブラウザ(ChromeやEdge、IEなど)はすべて閉じてください。

すべてのブラウザを終了させたら、実施済み(次へ)をクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ

これから行うセットアップについて記載されています。

  1. 信頼済みサイト及びポップアップブロックの許可サイト登録
  2. 作成コーナー用モジュールのインストール
  3. JPKI利用者ソフトのインストール

インストールをクリックすると、ブラウザ選択の画面が表示されます。

今回はMicrosoft Edgeを選択して次へボタンをクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ

Chromeの拡張機能(マイナポータルAP)のインストールとChromium版Edgeのアップデートを行います。

マイナポータルでMicrosoft Edgeを拡張する

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ Edge

マイナポータル Microsoft Edge バージョンアップ

マイナポータルのEdgeバージョンアップ画面が表示されます。

基本的にはここに表示されている通り設定を行えば準備は完了しますが、改めて詳しくご紹介させて頂きます。

他のストアからの拡張機能を許可

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ Edge

ブラウザの右上にある3点リーダーをクリックします。

中段あたりに、拡張機能という場所がありますので、こちらをクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ Edge

画面左下の他のストアからの拡張機能を許可しますをクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ Edge

拡張機能を許可するかどうか聞かれますので、許可をクリックします。

完了したらこちらのブラウザは閉じて頂いて大丈夫です。

拡張機能のインストール

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ Edge

マイナポータルのページを下にスクロールすると拡張機能のインストールという場所があります。

こちらにGoogleウェブストアへというリンクがありますので、こちらをクリックします。

ページが開かない場合は、以下からアクセスしてください。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP

矢印の先にある、青いボタンChromeに追加をクリックします。

すでにインストールされている場合は、Chromeから削除しますと表示されています。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP

マイナポータルAPを追加しますか?と聞かれますので、拡張機能を追加をクリックします。

無事に追加されると、Chromeに追加されましたと表示されます。

画面は右上のばつ印をクリックして閉じてください。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP

続いてマイナポータルのページに戻り、インストーラーをダウンロードします。

①のマイナポータルAPインストーラーをクリックするとファイルがダウンロードされます。

ダウンロードされたファイルは左下、②の場所にMPASetup_ChromiumEdge.exeと表示されますので、こちらをクリックします。

ファイルが表示されない場合は、ダウンロードフォルダから開いてください。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP

セットアップの準備後に、インストール画面が表示されますので、インストールをクリックします。

無事インストールが終了したら完了ボタンを押します。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ マイナポータルAP

赤い枠線の部分が、Chromeから削除しますに変わっていれば、無事インストールは完了です。

e-Tax APの追加

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP

先程の画面に戻り、次へをクリックします。

次の画面で、Chrome拡張機能のインストールはこちらをクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP

e-Tax APの追加画面が表示されますので、Chromeに追加をクリックします。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP

ポップアップ画面にe-Tax APを追加しますか?と聞かれますので、拡張機能を追加をクリックします。

追加されましたと表示されれば、利用可能になっています。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP

赤い枠線の中が、Chromeから削除しますに変わっていれば無事インストール完了です。

確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP
確定申告書 作成コーナー 事前準備 セットアップ e-Tax AP

再びセットアップ画面に戻り、次へをクリックします。

しばらくするとセットアップの完了画面が表示されますので、引き続き確定申告書を行うかどうかを選択してください。

事前準備は完了していますので、ここで一旦終了しても問題ありません。

私はすでにJPKI利用者ソフトをインストールしてあったので、ここで終了した可能性があります。
すべてのブラウザで今回の作業が初めての方は、JPKI利用者ソフトのインストールが必要になる場合があります。
その場合は以下のサイトでインストール手順を解説しておりますので、合わせてご覧になってください。

確定申告 e-Taxを利用するための事前準備 マイナンバーカード方式 利用者のための完全ガイド Chrome編
確定申告を行う際に、わざわざ税務署に行かなくても自宅から簡単に申告が行えるようになりました。それがe-Taxです。しかしe-Taxを利用するには事前の準備が必要です。申告に必要な書類の準備はもちろんなのです...

確定申告書を作成する場合の手順は、マイナンバーカードをリーダーに読み込ませた後は通常の作成方法と同じですので以下の記事をご参照ください。

確定申告書等作成コーナー(令和2年分) ネットで一番簡単に確定申告書が作成できる 必要書類から手順まで 誰でも出来る使い方簡単ガイド
令和2年分の確定申告書等作成コーナーの使い方についてご紹介させて頂きます。必要な書類さえ準備出来ていれば、誰でも簡単に利用出来ますので、ぜひ確定申告の際は利用してみてください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

基本的な操作は、前回ご紹介させて頂いたGoogle Chrome編と同じような手順になります。

一見難しそうな気がしますが、順番通りに作業を行えば問題なく設定出来ると思いますので、必ず申告書の作成前に完了させておいてください。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

確定申告に関する様々な情報は以下のサイトを中心にご紹介させて頂いております。

合わせてご覧になってみてください。

確定申告書を持参予定の方は、十分にご注意ください。

新型コロナウイルス対策で、現地で思わぬ時間を要する場合があります。

可能であれば、e-Tax、または郵送での提出をお勧めします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました