YouTube Music 著作権管理認定資格 問題と解答 第2回

YouTube Music 著作権管理認定資格 問題と解答グーグル認定資格

前回に引き続き、「YouTube Music 著作権管理認定資格」の問題と解答について簡単にご紹介させて頂いております。

資格の詳細や、学習方法などは以下の記事で詳しくご紹介させて頂いておりますので、合わせてご参照ください。

スポンサーリンク
  1. 受験の際の注意事項
  2. 試験問題 解答と解説
    1. ルピさんは音楽配信会社で働いていて、所属するソングライターの YouTube での楽曲権利保有率アセットを管理しています。アーティスト A は、この音楽配信会社のカタログの曲をカバーするライセンスを取得済みのため、カバー動画に対してルピさんの会社から行われたすべての申し立てに異議申し立てを行わなければなりませんでした。今後このような申し立てを防ぐために、ルピさんは何をすればよいですか。 
    2. レーベル A は、第三者のコンテンツを含む一連の参照を登録した結果、多数の無効な申し立てを受け取りました。このような無効な申し立てに、レーベル A はどのくらい早く対応しなければなりませんか。
    3. ジョーゼットさんは、アーティスト B のヒットシングルを含む、いくつかの曲のマッシュアップの動画をアップロードしています。アーティスト B のレコード レーベルに代わって、Content ID がジョーゼットさんの動画に申し立てを行いました。ジョーゼットさんが異議申し立てを行ったところ、レーベルは再度申し立てを行いました。ジョーゼットさんは申し立ての有効性が信じられないので、申し立てに対応しました。この申し立てのシナリオに最もよく当てはまるのはどれですか。
    4. 申し立てを行った動画と申し立てポリシーの関係を正確に表しているのはどれですか。
    5. 配信者 Y は、YouTube でソングライター C のカタログの収益を最大化したいと考えています。ソングライター C のアセットに適用すべきポリシーは何ですか。
    6. ブルースさんは、複数のアセットから申し立てが行われている動画に YouTube がポリシーを適用する仕組みを新しい同僚に説明しています。最も厳しいポリシーから説明する場合、どの順序になりますか。
    7. あるアーティストのニューアルバムがネットに流出しました。レーベル D は、このニューアルバムの曲をスペインのユーザーがアップロードできないようにする必要があります。レーベル D が作成したカスタム ポリシーに当てはまるのは次のうちどれですか。 
    8. レーベル Z がすべてのアーティスト チャンネルについて著作権侵害の警告がないか確認する必要があるのはなぜですか。
    9. ハンターさんが自分のカバー動画に対する配信者 X からの Content ID の申し立てに異議申し立てを行った場合、配信者 X ができない対応はどれですか。
    10. 配信者 X は、ハンターさんのカバー動画に対して著作権侵害による削除通知を発行することにしました。ハンターさんが取るべきでない対応は、次のうちどれですか。
    11. レーベル Z とレーベル Y が同じ地域でアセットの申し立てをしましたが、レーベル Z の一致ポリシーは「ブロック」で、レーベル Y の一致ポリシーは「トラッキング」です。この場合、パートナー間で所有権の競合を解決するまでの間、YouTube はどのポリシーを適用しますか。
    12. シャウナさんは、アセット A を所有する地域で一致ポリシーを選択していません。これは、他のパートナーがアセット B に全世界の「収益化」ポリシーを設定していて、アセット B に複数の申し立てが行われている場合にどのような影響を与えますか。 
    13. アセット X とアセット Y は所有者が異なります。この 2 件のアセットを含む動画に対して Content ID の申し立てが行われました。アセット X にはフランスで「収益化」ポリシーが設定され、アセット Y には全世界で「トラッキング」ポリシーが設定されています。フランスでは、この動画にどのポリシーが適用されますか。
    14. レーベル W は 10,000 曲のカタログの使用権を獲得しました。レーベル W のニーズに最も適切ではないアセットの配信方法は次のうちどれですか。 
    15. レーベル W は、DDEX フィードを使用してアセットのメタデータを更新することにしました。アップロード エラーを避けるために重要な最後の手順は次のうちどれですか。
    16. レーベルが YouTube に提供する必要があり、配信者は一般的に提供しないものは何ですか。
    17. レコード レーベルで働いているパトリックさんは、アーティストのカタログを YouTube に配信する方法について新しい同僚にアドバイスしています。その同僚が、ミュージック ビデオのない曲を配信するかどうかパトリックさんに尋ねました。パトリックさんはどう答えればよいでしょうか。
    18. 動画の申し立てを Content ID が代わりに行えるようにするため、配信者 Z が配信中にリンクさせる必要がある 2 つのものはどれですか。
    19. レーベル E は、所属するアーティストに関する大量の YouTube データを集計する社内アプリを開発しました。レーベル E はこのデータをどこから取得しますか。
    20. ヴァネッサさんは、新しいデータ プロジェクト向けにおすすめのツールを上司から尋ねられたので、BigQuery を提案しました。このプロジェクトでは、どのような作業が必要になりますか。
    21. セージさんは複数のアーティストの曲の権利を管理しています。YouTube Studio アナリティクスではできないことで、コンテンツ マネージャ(CMS)でできることは何ですか。 
    22. ミュージック パートナーが定期購入の収益レポートで確認できる収益源は何ですか。
    23. 配信者 X と配信者 Z が異なる地域で同じアセットを所有している場合、それぞれの配信者がアセットから適切な収益額を取得できるようにする責任は誰にありますか。
    24. ルネさんは、会社の一部のアセットから収益を得られていないのは、他社が同じ地域で所有権を申し立てたからではないかと疑っています。彼女の疑いを裏付ける、あるいは反証する情報はどこで確認できますか。
    25. 次のうち、コンテンツID照合プロセスの一部ではないものはどれですか?
  3. まとめ

受験の際の注意事項

  • 先程も記載させて頂きましたが、認定資格の理解度テストをクリックするとすぐに試験が始まりますので注意してください。
  • 試験時間は2時間になっています。
    試験中は画面に経過時間が表示されません。2時間かかることはないと思いますが、念の為、開始時間を確認しておきましょう。
  • 学習のガイド等を見ながら受験することが可能です。
スポンサーリンク

試験問題 解答と解説

ルピさんは音楽配信会社で働いていて、所属するソングライターの YouTube での楽曲権利保有率アセットを管理しています。アーティスト A は、この音楽配信会社のカタログの曲をカバーするライセンスを取得済みのため、カバー動画に対してルピさんの会社から行われたすべての申し立てに異議申し立てを行わなければなりませんでした。今後このような申し立てを防ぐために、ルピさんは何をすればよいですか。 

  • アーティスト A の動画をターゲットとするキャンペーンを手動で作成する。
  • すべての新しい申し立てが個別審査に自動的に回されるようにする。
  • アーティスト A のカバー動画に対して著作権侵害による削除通知を発行する。
  • アーティスト A のチャンネルをホワイトリストに登録する。

「申し立てによってコンテンツを管理する」をご参照ください。

レーベル A は、第三者のコンテンツを含む一連の参照を登録した結果、多数の無効な申し立てを受け取りました。このような無効な申し立てに、レーベル A はどのくらい早く対応しなければなりませんか。

  • 60 日以内。
  • 対応しない。申し立ては自動的に解決される。
  • できるだけ早く。
  • YouTube から公式な警告を受けた後。

「競合と異議申し立てに対応する」をご参照ください。

ジョーゼットさんは、アーティスト B のヒットシングルを含む、いくつかの曲のマッシュアップの動画をアップロードしています。アーティスト B のレコード レーベルに代わって、Content ID がジョーゼットさんの動画に申し立てを行いました。ジョーゼットさんが異議申し立てを行ったところ、レーベルは再度申し立てを行いました。ジョーゼットさんは申し立ての有効性が信じられないので、申し立てに対応しました。この申し立てのシナリオに最もよく当てはまるのはどれですか。

  • ユーザーが再審査請求した、ユーザーによるアップロードの申し立て
  • 申立人が再審査請求した、ユーザーによるアップロードの申し立て
  • ユーザーから異議申し立てがあった、パートナーによるアップロードの申し立て
  • 申立人から異議申し立てがあった、パートナーによるアップロードの申し立て

「競合と異議申し立てに対応する」をご参照ください。

申し立てを行った動画と申し立てポリシーの関係を正確に表しているのはどれですか。

  • Content ID は、パートナーがアップロードした動画の申し立てに一致ポリシーを適用する。
  • Content ID は、パートナーがアップロードした動画の申し立てにアップロード ポリシーを適用する。
  • Content ID は、ユーザーがアップロードした動画の申し立てにアップロード ポリシーを適用する。
  • Content ID は、ユーザーがアップロードした動画の申し立てにブロック ポリシーを適用する。

「アップロード ポリシーと一致ポリシー」をご参照ください。

配信者 Y は、YouTube でソングライター C のカタログの収益を最大化したいと考えています。ソングライター C のアセットに適用すべきポリシーは何ですか。

  • トラッキング
  • ブロック
  • 収益化
  • 上記のすべて

「アップロード ポリシーと一致ポリシー」をご参照ください。

ブルースさんは、複数のアセットから申し立てが行われている動画に YouTube がポリシーを適用する仕組みを新しい同僚に説明しています。最も厳しいポリシーから説明する場合、どの順序になりますか。

  • トラッキング、ブロック、収益化。
  • ブロック、トラッキング、収益化。
  • 収益化、トラッキング、ブロック。
  • ブロック、収益化、トラッキング。

「アップロード ポリシーと一致ポリシー」内にある「あらかじめ定義されたポリシーを一括で適用する」をご参照ください。

あるアーティストのニューアルバムがネットに流出しました。レーベル D は、このニューアルバムの曲をスペインのユーザーがアップロードできないようにする必要があります。レーベル D が作成したカスタム ポリシーに当てはまるのは次のうちどれですか。 

  • ユーザー動画の一致量が 5% 未満の場合に、ユーザーがアップロードした動画をスペインでブロックする。
  • 映像の参照ファイルの一致量が 50% を超える場合に、ユーザーがアップロードした動画をスペインでトラッキングする。
  • 音声の参照ファイルの一致量が 95% を超える場合に、ユーザーがアップロードした動画をスペインでブロックする。
  • 音声の参照ファイルの一致量が 5% を超える場合に、パートナーがアップロードした動画をスペインでトラッキングする。

「アップロード ポリシーと一致ポリシー」内にある「ポリシーを調整する」をご参照ください。

レーベル Z がすべてのアーティスト チャンネルについて著作権侵害の警告がないか確認する必要があるのはなぜですか。

  • 一度でも違反警告を受ければアカウントが停止されるから。
  • 何度も違反警告を受けると機能を利用できなくなることがあるから。
  • アカウントに対する違反警告にチャンネル側で対処することができないから。
  • YouTube のパートナー違反警告には有効期限がないから。

「所有権の共有と複数の申し立てのシナリオ」をご参照ください。

ハンターさんが自分のカバー動画に対する配信者 X からの Content ID の申し立てに異議申し立てを行った場合、配信者 X ができない対応はどれですか。

  • 申し立てを復活する
  • 異議申し立てを撤回する
  • 申し立てを取り下げる
  • 著作権侵害による削除

「競合と異議申し立てに対応する」をご参照ください。

配信者 X は、ハンターさんのカバー動画に対して著作権侵害による削除通知を発行することにしました。ハンターさんが取るべきでない対応は、次のうちどれですか。

  • 異議申し立て通知を送信して YouTube に動画を残す。
  • 配信者 X に連絡して撤回を求める。
  • 削除を受け入れる。
  • 動画を削除して、別のタイトルでアップロードし直す。

「競合と異議申し立てに対応する」をご参照ください。

レーベル Z とレーベル Y が同じ地域でアセットの申し立てをしましたが、レーベル Z の一致ポリシーは「ブロック」で、レーベル Y の一致ポリシーは「トラッキング」です。この場合、パートナー間で所有権の競合を解決するまでの間、YouTube はどのポリシーを適用しますか。

  • ブロック
  • トラッキング
  • 収益化
  • ブロックとトラッキングの両方

「所有権の共有と複数の申し立てのシナリオ」をご参照ください。

シャウナさんは、アセット A を所有する地域で一致ポリシーを選択していません。これは、他のパートナーがアセット B に全世界の「収益化」ポリシーを設定していて、アセット B に複数の申し立てが行われている場合にどのような影響を与えますか。 

  • シャウナさんの地域で動画が収益化される。
  • シャウナさんの地域で動画がトラッキングされる。
  • 他のパートナーの地域で動画がブロックされる。
  • シャウナさんがポリシーを設定するまで、動画は YouTube に表示されない。

「所有権の共有と複数の申し立てのシナリオ」をご参照ください。

アセット X とアセット Y は所有者が異なります。この 2 件のアセットを含む動画に対して Content ID の申し立てが行われました。アセット X にはフランスで「収益化」ポリシーが設定され、アセット Y には全世界で「トラッキング」ポリシーが設定されています。フランスでは、この動画にどのポリシーが適用されますか。

  • 収益化
  • ブロック
  • ポリシーなし
  • トラッキング

「所有権の共有と複数の申し立てのシナリオ」内の、「事例 3: パートナーの間で所有権が競合している。」をご参照ください。

レーベル W は 10,000 曲のカタログの使用権を獲得しました。レーベル W のニーズに最も適切ではないアセットの配信方法は次のうちどれですか。 

  • パッケージ アップローダ
  • YouTube.com の基本的な UI
  • DDEX
  • SFTP または Aspera ドロップボックス

「配信方法を比較する」をご参照ください。

レーベル W は、DDEX フィードを使用してアセットのメタデータを更新することにしました。アップロード エラーを避けるために重要な最後の手順は次のうちどれですか。

  • メタデータを検証する
  • アセットラベルを追加する
  • カスタム ID を追加する
  • 楽曲権利保有率アセットをサウンド レコーディングにリンクする

「配信方法を比較する」内にある「配信に関するベスト プラクティスを実践する」をご参照ください。

レーベルが YouTube に提供する必要があり、配信者は一般的に提供しないものは何ですか。

  • アセット
  • 参照
  • メタデータ
  • 所有権情報

「YouTube に音楽を配信する」をご参照ください。

レコード レーベルで働いているパトリックさんは、アーティストのカタログを YouTube に配信する方法について新しい同僚にアドバイスしています。その同僚が、ミュージック ビデオのない曲を配信するかどうかパトリックさんに尋ねました。パトリックさんはどう答えればよいでしょうか。

  • はい、配信します。他のユーザーが YouTube に最初に曲を配信すると、その人が著作権者になるからです。
  • はい、配信します。カタログはアートトラックになり、YouTube や YouTube Premium で収益を得たり、露出を増やしたりするために不可欠だからです。
  • いいえ、配信しません。YouTube で認められているのは公式ミュージック ビデオだけだからです。
  • いいえ、配信しません。ミュージック ビデオのない曲には Content ID の申し立てができないからです。

「YouTube に音楽を配信する」内にある「レーベル: 参照とメタデータを提供する」をご参照ください。

動画の申し立てを Content ID が代わりに行えるようにするため、配信者 Z が配信中にリンクさせる必要がある 2 つのものはどれですか。

  • サウンド レコーディングと楽曲
  • ミュージック ビデオ アセットとアートトラック
  • 楽曲権利保有率アセットとサウンド レコーディング アセット
  • 楽曲権利保有率アセットとアートトラック

「YouTube に音楽を配信する」をご参照ください。

レーベル E は、所属するアーティストに関する大量の YouTube データを集計する社内アプリを開発しました。レーベル E はこのデータをどこから取得しますか。

  • BigQuery
  • Content ID
  • YouTube Reporting API
  • コンテンツ マネージャ(CMS)

「YouTube のレポートツールを活用する」内にある「YouTube の API を最大限に活用する」をご参照ください。

ヴァネッサさんは、新しいデータ プロジェクト向けにおすすめのツールを上司から尋ねられたので、BigQuery を提案しました。このプロジェクトでは、どのような作業が必要になりますか。

  • 2 件のチャンネルの収益を比較する。
  • 1 件のアセットの収益を比較する。
  • 決まったスケジュールで多数のレポートを転送し、データを保存する。
  • 2 人のコンテンツ所有者の間でデータを転送する。

「YouTube のレポートツールを活用する」内にある「クラウドでデータを保管して管理する」をご参照ください。

セージさんは複数のアーティストの曲の権利を管理しています。YouTube Studio アナリティクスではできないことで、コンテンツ マネージャ(CMS)でできることは何ですか。 

  • 管理するチャンネル全体でアセット ポリシーを比較する。
  • 動画全体でアセットのパフォーマンスを比較する。
  • 動画全体で総再生時間のパフォーマンスを比較する。
  • アーティストの動画全体でトラフィックを比較する。

「アセットのパフォーマンスを確認する」をご参照ください。

ミュージック パートナーが定期購入の収益レポートで確認できる収益源は何ですか。

  • ライブ配信
  • YouTube Premium と YouTube Music の有料チャンネル登録
  • メンバーシップ
  • 音楽以外の YouTube 動画

「アセットのパフォーマンスを確認する」をご参照ください。

配信者 X と配信者 Z が異なる地域で同じアセットを所有している場合、それぞれの配信者がアセットから適切な収益額を取得できるようにする責任は誰にありますか。

  • 配信者 X
  • 配信者 Z
  • 配信者 X と配信者 Z は相互に連携を図る必要がある
  • YouTube

「アセットのパフォーマンスを確認する」をご参照ください。

ルネさんは、会社の一部のアセットから収益を得られていないのは、他社が同じ地域で所有権を申し立てたからではないかと疑っています。彼女の疑いを裏付ける、あるいは反証する情報はどこで確認できますか。

  • 参照ファイル レポート
  • 広告収益レポート
  • アセットの競合レポート
  • 申し立てレポート

「アセットのパフォーマンスを確認する」をご参照ください。

次のうち、コンテンツID照合プロセスの一部ではないものはどれですか?

  • 参考文献
  • DDEX
  • 資産
  • 請求
スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか。

実際の試験問題をご紹介させて頂きましたが、試験問題は複数用意されていますので、皆様が受験される際は、違う問題が出る可能性があります。

また解答の並びが違う場合もありますので、あらかじめご了承ください。

問題、解答と解説はすべてグーグルスキルショップから引用させて頂いております

コメント

タイトルとURLをコピーしました